突然権力の中枢に現れたスピーチライターとは何者か?
スピーチライターが教える人を動かす言葉の魔力とは?
スピーチの成功が人生にどのくらい影響を与えるのか?

スピーチライターとして第一線で活躍する蔭山洋介が、言葉と社会と成功について語ります。

講師プロフィール

蔭山 洋介(かげやま ようすけ)

スピーチライター、ブランドディレクター、演出家。株式会社コムニス代表取締役。
元文学座演出家故荒川哲夫に師事。 パブリックスピーキング(講演、スピーチ、プレゼン)やブランド戦略を裏から支えるブレインとして活躍。クライアントには一部上場企業、外資系企業、中小ベンチャー企業の経営者や管理職、政治家、NPO 代表、公益法人理事長、講師などのリーダー層が多い。
日刊工業新聞主催キャンパスベンチャーグランプリ全国大会最高賞受賞 (2004)。
『パブリックスピーキング 人を動かすコミュニケーション術』(2011)NTT 出版、東京堂書店売上ランキング 1 位。
『学校のカイダン』(日テレ)で制作協力!土曜9時〜絶賛放映中

日程 2015年2月7日(土)14:00〜16:00
※無事終了しました。
参加料 無料(事前予約制/先着100名)
※当日は『スピーチライター』の書籍をお持ちください。
入場券の代わりとなります。
場所 角川書店第3本社ビル3階
住所:東京都千代田区富士見1-8-19
飯田橋駅 徒歩5分

テレビドラマ『学校のカイダン』(日本テレビ)で話題の
スピーチライター、蔭山は番組に何を伝えたのか?


スピーチライターに求められるスキルは、
書く力でも、聞く力でもない!?



それは・・・?




スピーチライターとして第一線で活躍する著者が、
謎に包まれた仕事の全貌に迫ります。




講演プログラム
第1部

スピーチライターとは何者か?

・権力の中枢、首相官邸に突如現れたスピーチライター。彼らは何者なのか?
・スピーチの歴史から考える、日本でのスピーチの可能性について
・スピーチライターに期待される役割と仕事の実際

第2部

人を動かす言葉の魔力とは?

・なぜ人は言葉に突き動かされ、行動をはじめるのか?
・言葉に力を持たせるスピーチライティングの極意。
・言葉以外のコミュニケーションが人を動かす魔力になる!?

第3部

スピーチトレーニング経験者が語る真実の体験

・5年前スピーチトレーニングを受けた二人と、蔭山の鼎談
 (ゲスト出演:yh株式会社 業務課長 古瀬欣也

キャリアインストラクター 小寺良二)

・スピーチトレーニングが人生をどう変えたのか?
・組織の中のスピーチとトップのスピーチの違い

日程
2月7日(土)14:00〜16:00
※無事終了しました。
費用
無料(先着100名) 
  ※当日『スピーチライター』の書籍をお持ちください。
書籍が入場券の代わりとなります。

事前予約制です。下記フォームよりお申込みください。
講演会場

角川書店 本社第3ビル
東京都千代田区富士見1-8-19


・JR:中央線・総武線
飯田橋駅(市ヶ谷駅寄り出口・西口)より徒歩3分


・地下鉄:
東西線
飯田橋駅(A4出口)より徒歩5分
有楽町線・南北線
飯田橋駅(B2a・B3出口)より徒歩4分

Communis HOMEへ