ブランディング

コムニスでは、経営を支える コーポレートブランディング と、
信頼を対外的に見せる パーソナルブランディング のお手伝いをしています。

コーポレートブランディング

ブランディング(企業)

経営を支えるブランディングのお手伝いをしています。費用対効果を最大にするために、経営理念が商品や広告のイメージやデザインと一致するように提案させて頂いております。

ブランディングとは

企業らしさを理解し、そのらしさを商品デザインや宣伝広告、内装やユニホームに至るまで、一貫して表現することをブランディングと言います。奇抜なものや、オシャレっぽいものを目指すのではなく、その企業らしさを深く追求し、表現していきます。コムニスでは、コンセプトのない新規事業のブランディングのお手伝いもしております。

企業にブランディングが必要な理由

ブランディングは、企業の売上を上げるための、柱です。「この企業にお願いしたい」とずっと選んでもらうためには、その企業にお願いするだけの理由が必要です。その理由は、商品サービスのスペックと品質によって決まりますが、スペックと品質が同じレベルであれば、イメージが良い方が選ばれます。そのイメージをコントロールすることで、売上につながるようになります。ネット社会では小さな企業ほど、このイメージのコントロールが容易です。ブランディングは大企業だけでなく、全ての企業に必要な仕事です。詳しくは、 こちらをご覧ください。

実績

一般社団法人 渡辺記念育成財団

ホームページ作成 (※画像をクリックすると外部サイトにリンクします)
渡辺記念財団

季譜の里

企業コンセプト
  - 企業コピー
 「花を楽しむ なごみの宿」
  - アメニティ
  - 売店
  - ユニフォーム制作
  - 懐石料理
  - ラウンジ
ホームページ作成
湯郷温泉「季譜の里ってどんな宿?」 (※画像をクリックすると外部サイトにリンクします)
湯郷温泉「季譜の里ってどんな宿?」紹介ページ
オリジナル商品企画
  「おりごころ」
  - ロゴ
  - 商品タグカード
ロゴ 商品タグカード

岡山の美作市にある旅館です。
四季の彩り、庭園を楽しめることから、
コンセプト「花を楽しむ なごみの宿」
を作りました。
このコンセプトに基づいて、旅館オリ
ジナル商品の開発、商品を置くための
売店のディスプレイ、贅沢に時間を過
ごせるラウンジの空間デザインなどを
手がけました。

ユートピア建設

企業コンセプト
  - 企業コピー
 「一緒にはぐくむ家づくり」
  - モデルハウスの空間デザイン
企業ロゴ
企業ロゴ
ブランドロゴ
ブランドロゴ ブランドロゴ
カタログ作成
ロゴ

愛知の岡崎市にある工務店です。コンセプトを作るところから始まり、モデルハウスの空間デザイン、カタログ作成などを手がけました。また、ユートピア建設らしい良さを込めた2つのブランドのロゴも作成しました。「楽な家」は、「楽しい・家事楽・育児楽」というコピー、「自遊な家」は「自由・あそぼう・遊び心」というコピーに沿って、デザインしました。
HPは、デザインは手がけておりませんが、構成とライティングをお手伝いさせていただきました。

くらすの家

ブランドコンセプト
  - 企業名
 「くらすの家」
  - 企業コピー
 「おしゃれに過ごせて、自然とあそべる、楽しい田舎の家」
企業ロゴ
企業ロゴ
カタログ表紙
カタログ表紙
名刺
名刺
名刺
HP作成(HP用写真撮影のディレクション含む)
(※画像をクリックすると外部サイトにリンクします)

くらすの家

全国展開している工務店です。
「くらすの家」は、田舎で暮らす良さと都会で暮らす良さを融合した、贅沢な「くらし」ができる家という発想から生まれました。コンセプト作りからお手伝いさせて頂き、企業名、キャッチコピー、ロゴ、HPなど、全てが統一するように作成しました。詳しくは、弊社が手がけました「くらすの家」 HP をご覧ください。

笑福会

ロゴ
ロゴ

宮崎県都城市で障害者支援をしているNPO法人です。ロゴは、障がい者の方々が誇り高く、楽しい暮らしをできるように、また数十年の歴史を経ても揺るがない信頼感があるようにデザインしています。

旭ヶ丘障がい児通所施設

コンセプト(コピー)
 「わくわくする ぼくらの未来」
ロゴ
ロゴ

上記、笑福会グループの取り組む事業の一つで、障がい児の預かり施設です。コンセプトに合わせて、施設の内装外装は洋風で明るいイメージで、庭はのびのびと走り回れるように設計されています。ロゴは、土地の名前から「旭」の文字と、丘を駆け回る子ども、明るい未来を思わせる太陽、笑福会から笑顔の意味を重ねて作りました。保護者の方々から見て、自分の子どもを安心して預けられるようにデザインしました。

             その他、多数の企業様のブランディング実績があります。

パーソナルブランディング

ブランディング(個人)

クライアントの個性を大切にした、名刺やロゴ、HP作成をさせて頂きます。また、スピーチの舞台にふさわしいスーツやネクタイ、チーフ、小物(メガネ)など、その方のイメージに合うブランドをアドバイスさせていただきます

パーソナルブランディングとは

パーソナルブランディング

信頼をどのように対外的に見えるようにするか?このことをファッションや名刺、ウェイブサイトなどで個人が主体となって表現していくのが、パーソナルブランディングです。

新しい取引先の場合、仕事を任せて期待通りの仕事をしてくれるかどうかは、頼んでみるまでわかりません。そこで、多くのビジネスパーソンは初対面の相手を見ながら「この人は信頼できるのだろうか?」と考えています。そのときの話した内容はもちろん、どんなファッションなのか?どんな名刺なのか?どんなウェブサイトを持っているのか?ということを一つずつ確認して、取引に足る信頼できるパートナーであるかどうか見定めています。このような選別に耐えて、はじめて取引ができるようになります。

パーソナルブランディングは、この信頼を獲得するための大切な作業です。エグゼクティブはもちろん、フリーランスや営業職などの仕事をされている方におすすめです。

コンセプトとデザインが勝敗を分ける

デザインは、訴えたいイメージを伝えるための効率的な手法です。名刺やロゴなど、顔となるものを、雰囲気だけがかっこいいデザインになっているのは、非常にもったいないことです。
コンセプトとメッセージを込めてこそ、そのデザインは意味を持ちます。

英語最速理論 竹末研一

「たった2日間でウォールストリートジャーナルが読めるようになる」というコンセプトを名刺で表現しました。
要素は、以下の四つです。

1. 最速
2. 知的
3. グローバル
4. コピー
「最速理論で、世界をとらえる」

名刺

ただコンセプトと一致したデザインを作っても売れるかどうかは別の問題です。売りとなる技術・サービスも伝える必要があるのです。そのためには、コンセプトと技術・サービスの関係や状態を抽象的な視点から捉える必要があります。コムニスでは、それらを抽象的な視点から捉え、軸のぶれないコンセプトとそれに合うデザインをお手伝いさせていただきます。

※ブランディングの費用等については、お問い合わせください。
ブランディングに役立つ情報をメールマガジンにてお届けしております。